スロット初心者向け

スロットは本当にギャンブル?勝ちたい人必見!

こんにちは、タイジュです。

今回の記事は、
スロットは本当にギャンブルなのか?
についてになります。

僕はよく周りの知人や友人に
スロットの話をした時に、

「ギャンブルやってるの?」
とか、
「俺は賭け事はやらないかなぁ!」

などと言われた経験があります。
今日は僕の見解についてお話し
していきますので

是非読んでみてください(^-^)
それでは早速いきましょう。

スロットは○○!

まず、
スロットは本当にギャンブル
なのか?という事ですが、

タイジュ
タイジュ
スロットには確実に
勝ち続ける方法があります。

よって、
スロットはギャンブルではありません。

スロットはしっかりと勝つ為の知識を
身に付ける事によって、

収益は100%プラスに
する事が可能です。

実際に投資した金額が
必ずプラスになって帰ってくるので
仕事や副業と同じだと僕は思います。

読者さん
読者さん
なるほど・・・
勝ち続けるには
何をすれば良いの?
タイジュ
タイジュ
スロットで勝ち続ける為
の方法はある一つの方法以外
ありません。

次は勝ち続ける為の
方法についてお話します。

スロットで勝ち続ける方法は
たった一つ?

スロットで勝ち続ける人と
負け続ける人というのは
実はハッキリと決まっています。

スロットを何年打ったとしても
勝ち続ける人はずっと勝っています。
ですが負ける人は
ずっと負け続けています。

そして、
その両者を明確に分けるものは
「期待値稼働」になります。
それ以外は存在しません。

ホールの遊戯人口のうち
生涯収支で勝っている人は1割、
負けている人は9割程度と言われています。

もちろん負けている人の中には
勝ち負けにこだわらず、
「楽しめればそれでいい!」
という方も沢山います。

ですが僕の記事を読んで
らっしゃる方というのはおそらく、

・スロットで勝ち続けている人
・これからスロットで勝ちたい人
・負けている状態から勝ちたい人
だと思います。

もちろん既に勝っている方は
期待値稼働を実践してらっしゃる
方だと思います。

そして、
これから勝ち続けたいという方は
「期待値稼働」をするしか
その方法はないということです。

勝ち続ける為にそれ
以外の方法はない

1日単位の収支で見ると
オカルトや自己流の立ち回りでも
大勝ちする可能です。

仮に適当に台を選んで
スロットを打ったとしても
勝つときは勝てるのですが、

長期的なトータル収支では
絶対に負けてしまいます

人それぞれの立ち回りで
みんながみんな勝てていたら
お店側の経営は破綻
してしまいますからね(笑)

でも実際は
お店側が圧倒的に儲かっています。

当然のことですが、
お店側は遊戯人口9割の
負けている人がいるから
経営が成り立っているのです。

重要な事ですので
もう一度言いますが、

スロットで勝ち続けるには
期待値稼働以外の方法は
ありません。

逆に負けようと思えば
それ以外の立ち回りを
していればいいという事です。

スロットにはハッキリと
勝つ為の方法が存在するので
スロットはギャンブルでは
ないと僕は思います。

もしあなたが勝ちたいけど
まだスロットで勝てていない
状態なのであれば、

他の記事で
期待値稼働によって
勝つ為の情報についても

書いていますので
是非読んでみてください。

人生は一度しかありませんので
スロットで負けるよりも
勝ち続ける方が絶対に楽しい
と思いますので(^-^)

 

スロットに関する悩みや、
アドバイスをして欲しい!といった
お声をたくさんいただいております。

そこで相談を希望される方のために
嬉しい特典付きLINE@
を作成しました。

もしも相談やアドバイスを
希望されるのでしたらまずは
LINE@にご登録ください。

なにか疑問に思うことなででも
気軽にご質問ください。^ ^

 

友だち追加

 

ご登録いただくと、
LINE@登録者限定ページにて、
ご案内をさせていただいています。

またLINE@では、
今後稼働に役立つ特典なども
随時配信する予定ですので、

この機会に是非ご登録ください。

登録がすぐにできるように
こちらのリンクを作成しました。

 

友だち追加

 

実際に僕がご相談を受けた方の感想を
載せています。

 

相談を受けた方の感想を見る

 

たくさんのご感想をいただいております
のでこちらも随時追加していきます。

このサイトや特典を通じて
少しでもあなたのお役に立てれば
とても嬉しく思います。

今後も有意義な情報発信を、
全力で行っていきますので
是非また当サイトを訪れてみてください。

このブログを書いているタイジュとは?

タイジュのプロフィール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です