スロット初心者向け

イベント日に高設定がホールにあるのか?注目するポイントについて!

こんにちは、タイジュです。

今回は設定狙いについての
記事になります。

あなたはスロットで勝つ為に
イベント日に
設定狙いをしようと思った時に、

「このホールに高設定はあるの?」

「高設定があったとしてもどういった機種
に入りやすいか分からない。」

なんて思った事はありませんか?

実際に勝つ為にホールへ入り、
高設定らしき台を実践したとしても

その台が高設定かどうかも
分からないまま結果負けてしまう
方もおそらくいらっしゃると思います。

そういえばイベント日に
高設定と思った台を打ったけど
一日中出玉が出ずに負けて帰った
事があるな
タイジュ
タイジュ
そこで今回はホールに入っている
高設定を見つける為のポイント
についてお話しします。

設定狙いをマスターして
スロットで勝つ為には

その狙い方で何度も高設定を打てる
再現性のある根拠のある立ち回りが
できなければ勝つ事ができません。

ですので、
あなたが設定狙いで勝つ為に
「高設定」が本当に入っているのかを
知ることはとても重要です。

特にこれから設定狙いで
勝ちたいという方は
是非参考にしてみて下さい(^-^)

それでは早速いきましょう。

ホールにある高設定の状況は?

まず最初に
ホールにはどのくらい高設定があるのか
についてですが、

実際ホールに「高設定」の数は
全体で見てもかなり少数だと
言えます。

全国的に見ると
都内では全機種に6が入るイベントも
あるかと思いますが、

全6イベントなんて
しないホールの方が
圧倒的に多いと思います。

タイジュ
タイジュ
僕の住んでいる地域は
結構田舎の方なので
全6イベントなんてありません笑

だから僕は設定狙いを行う際には
ホールに高設定が入るいくつかの
ポイントに注目しています。

次は実際にイベントで
高設定が入る機種の基本的な
傾向についてです。

高設定が入るポイントについて

基本的にホールに高設定が入る
注目する点としては、

・ホールの設置台数が多い機種!
・稼働が日頃多い機種(人気のある台)
・お客さんに出玉のアピールしやすい場所

これ以外にもポイントは沢山ありますが、
基本的には上記になります。

イベント日時などにこういった点に
注目する事で「高設定」を使うホール
を見分ける事が可能です。

とはいきなり言われても
分かりにくいと思いますので
詳しく解説していきます。

ホールの設置台数が多い機種

まずホールに設置されている台数が
多い機種は、

そのホールが看板機種として
メインに扱っている可能性が
全国的にかなり高いです。

ホールに特定の同じ機種を
大量に設置していると

「この機種は沢山導入しているから
お店側が力を入れているのかな?」

などとお客さんに期待感を持ってもらう
事ができるからです。

そして高設定が入る傾向が高い理由としては
その期待感が直接ホールの信頼に
つながるからと言えます。

もしそういった機種がイベント日に
1台も高設定が無いとなれば
お客さんからの信頼度は下がってしまい、

その結果、
せっかく大量に設置した機種なのに
打ってくれるお客さんも減ってしまいます。

特に現在は新基準6号機へ時代が
変化しているので、

今後沢山のお客さんに来てもらえるように
こういった機種は高設定を使って
大切に扱うホールが多いです。

お客さんが日頃多い機種(稼働のある台)

次に注目すべき点は、
日頃稼働の多い人気のある台です。

その例としては、
ジャグラーシリーズやディスクアップ
ハナハナなどのAタイプであることが
多いですね。

こういった台はどのホールも
設置台数が多い傾向にあることは
先ほどと少し似ていますが、

特にジャグラーシリーズを
打ちに来るお客さんなどは、

そのホールの雰囲気や
場所が良いといったように

そのホールを好き好んで来店
してくれる常連の方が多いです。

ですが、
毎回来店しているのに
イベント日でも低設定ばかりだと、

「何でいつも来ているのに
イベント日でも低設定ばかり何だ・・」

という考えとなってしまい
常連のお客さんも減少に
繋がってしまいます。

ホール側もそういった事を
防ぐ為に人気のある台にも
高設定を投入して、

やる気をアピールしつつ
そういった機種を大切に扱う
傾向にあります。

お客さんに出玉をアピールしやすい場所

次に出玉をアピールしやすい場所
にも注目していきましょう。

ホールが高設定を投入する目的は

「しっかりと出玉をアピールして
多くの客さんに見て欲しい」

という明確な目的があります。

特にイベント日や新台入れ替え日
創業日などは、

いつもよりも来店するお客さんが
増えるのでホール側はしっかり
出玉をアピールするチャンスです。

ですが、
ホールの奥側やメイン通路から離れた
お客さんの目に付きにくい場所だと
高設定を頑張って入れたとしても、

アピールしにくかったりもします。

ですので、
高設定を投入した事が
分かりやすい場所に投入して
出玉をアピールする事が多いです。

その例としては、

・メダル計測器の近く
・メイン通路付近の目に付きやすい所
・角台
・カウンターの近く

など、
よく目に付いたり
よく人が歩いている所に
高設定を投入する傾向があります。

これはもちろんホールによって
場所は様々なのですが、

ホールのメイン機種は
人の目に付きやすい場所に
設置されているホールが
実際に多いですね。

僕の経験について

それ以外でも、
特定の台番号に高設定を投入して
出玉をアピールするホールや、

前回のイベント日に高設定が入った
台には連続で高設定を投入しない、

Aタイプ出玉をアピールするときは
AT機には高設定を投入しない、

など色んなホールをこれまでに
見てきました。

タイジュ
タイジュ
イベント日は一度だけでなく
何度も足を運んで傾向を
チェックしていくのが良いですね。

高設定が入る場所が分かった後は?

それからホールに高設定が
あることが分かった後は、

どの機種にどのくらい、
どういった条件で高設定が
使われているのかを見ていきましょう。

設定狙いで勝つ為には、
高設定が投入されている事に
期待できる機種の狙いを絞っていく
ことがかなり重要です。

イベント日に高設定が入る場所を予測して
狙う根拠がしっかりしてくると、
打てる確率もどんどん上がっていきます。

より高い確率で高設定を打つ事が
設定狙いで勝つ為には大切です。(^-^)

まとめ

今回の記事のまとめは、

・設定狙いで勝つ為には
高設定が入る場所を見るける事が重要!

イベント日に

・設置台数が多い機種を見ていく
・稼働の多い台に注目していく
・出玉をアピールしやすい場所を探す
・イベント日は何度もチェックしていく事が
重要!

となります。

今回の記事は、
高設定を探す基礎的な部分について
解説しました。

設定狙いで勝つ為に
重要な情報については、
また別の記事で解説していきます。(^-^)

タイジュ
タイジュ
是非参考にしてみてください

 

スロットに関する悩みや、
アドバイスをして欲しい!といった
お声をたくさんいただいております。

そこで相談を希望される方のために
嬉しい特典付きLINE@
を作成しました。

もしも相談やアドバイスを
希望されるのでしたらまずは
LINE@にご登録ください。

なにか疑問に思うことなででも
気軽にご質問ください。^ ^

 

友だち追加

 

ご登録いただくと、
LINE@登録者限定ページにて、
ご案内をさせていただいています。

またLINE@では、
今後稼働に役立つ特典なども
随時配信する予定ですので、

この機会に是非ご登録ください。

登録がすぐにできるように
こちらのリンクを作成しました。

 

友だち追加

 

実際に僕がご相談を受けた方の感想を
載せています。

 

相談を受けた方の感想を見る

 

たくさんのご感想をいただいております
のでこちらも随時追加していきます。

このサイトや特典を通じて
少しでもあなたのお役に立てれば
とても嬉しく思います。

今後も有意義な情報発信を、
全力で行っていきますので
是非また当サイトを訪れてみてください。

このブログを書いているタイジュとは?

タイジュのプロフィール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です