スロット初心者向け

初めてスロットを打つ方におすすめ!打ち方入門ガイド

 

こんにちは、タイジュです。

今回はまだスロットを打ったことがない、
パチンコ店にまだ1回も入店したことがない。

などなど、初めてパチンコ屋さんでスロットを打つ時に、
「まず何をしたらいいのか分からない」

っといったスロット入門者さんに向けて
解説している記事です。

なかなかパチンコ店に入ろうと思っても
最初は不安だったりしますよね。

ホールに入店する所から詳しく書いているので、
「今からスロットを始める」という方の
為になると嬉しいです!(^^)!

では早速行きましょう。

スロットとパチンコ、レートが存在する

 

まずパチンコ店には、

スロット
(メダルを投入口に入れてレバーを叩くことで抽選が行われ、
回るリールをボタン3つ押して停止させる。
これを繰り返して大当たりを目指す)

パチンコ
(ハンドルを回してパチンコ玉を発射させて賞球口に球が入る事によって、
抽選が行われ、大当たりを目指す)

という遊戯方法が全く違う2種類の機械があります。

とは言っても、台の見た目が全然違うので
見分けるのはとても簡単です。

 

ざっくり言うと
レバーとボタンが3つ付いているのが「スロット」
台の右下にハンドルと中心に釘が付いているのが「パチンコ」です

お店によってはスロット専門店など
1種類の機械で統一されているお店もあります。

 

次にスロットにもパチンコにも必ず
「レート」というものがあります。

スロットだと「20スロ」、「5スロ」、
パチンコだと「4パチ」、「1パチ」などです。

一般的なレートは「20スロ」と「4パチ」
「5スロ」や「1パチ」などは低レートに分類されます。

この数字はコインやパチンコ玉のおおよその単価です。

 

数字が大きいほど、投資金額も多くなりますが、
その分回収金額も多くなります。

20スロと5スロを比較した場合、投資金額と回収金額に、
4倍の差が出ます。

例えばスロットを打った時に、
400枚コインを使って大当たりしてコインが1000枚になり交換した時に、

20スロの場合、20×400枚=投資は8000円、
20×1000枚=回収金額は20000円となり、プラス12000円となり、

5スロの場合、 5×400枚=投資は2000円、
5×1000枚=回収金額は5000円となり、ラス3000円となります。

これはパチンコの場合にも当てはまります。

※この例はパチンコ店には「換金率」というものがあり、
「等価交換」という条件で計算しています。

この「換金率」については他の記事で詳しく解説して行くので、
今は「ふーん、そんなのがあるんだ」

という程度で覚えておいて下さい。(^^)

 

あなたが行こうとしているパチンコ店にスロットが
どのくらい設置されているか、
どのレートで打てるかなどは「p‐world」
と検索すると調べる事ができます。

次はパチンコ店に入ってから台選びについてお話していきます。

入店してから打つ台を選んでいきましょう

まず入店したら、スロットコーナーを探していきましょう。
見つけたら台選び・・の前に、

そのコーナーのレートが分からない場合は、
近くに大きく書いてあるので、最初に確認しましょう。

次は台選びに入っていきまが、
ここが重要です。

台には種類が豊富にあります。
ですので最初は何を打てばいいのか迷うと思います。

そこで、スロット入門者さんが
最初に打つのにおすすめの機種を紹介します。

おすすめはAタイプ【ノーマルタイプ】

最初に打つ台はAタイプがおすすめです!

機種としては、

・ジャグラー
・ニューパルサー
・HANABI
・ケロット

などがあります。
ノーマルタイプとも呼ばれていて、
大当たりのシステムがシンプル
なのが特徴です。

中でもスロット入門者さんだと最初はジャグラーから打っていくのが
おすすめですね!

おすすめなのは「ジャグラーシリーズ」

理由としては台の仕組みが簡単で、
ランプが光ると「大当たり」というだけのシンプルなルールだからです。

このシリーズの台は、全国どこのホールにも設置されており、
初心者から上級者、老若男女問わず人気があります。

まずはジャグラーシリーズでスロットに慣れていくのがいいですね!

他の機種だと「AT機」というのがあって、
一回の大当たりで現行機種でマックス2400枚とか、
少し古い機種だと5000枚など、

一撃性のある魅力的な台も沢山あります。

しかし、
・大勝ちしやすい分負ける金額も多い
・ゾーンや有利区間など台によって仕組みが様々
・演出が豊富でヤメ時が分かりにくい

などなど最初に打つには難しい要素が多いので
最初から打つにはおすすめではありません。

 

スロットに慣れて、正しい勝つための知識を身に付けてから
打っていくのがベストです^^

僕は過去に、初めて打った台がAT機だとも知らずに、
何も分からないまま負けてしまった経験があります泣

最初はジャクラーシリーズで、
スロットに慣れていくことから始めてみましょう。

台に着席してからの流れについて

サンドを使ってメダルを借りていく

台を決めた後は席に座って、
打つために必要なメダルを借りていきます。

スロットの真横に「サンド」といって
メダルを借りる機械が設置されています。
ここに紙幣を入れて貸し出しボタンを押すとメダルが借りれます。

千円札から一万円札まで入れる事ができ、

一回貸し出しボタンを押すごとに千円分のメダルが出てきます。

 

出てくるメダルの枚数はレートによって違います。

台から離れるときに、サンドに残金がある場合には、

返却ボタンを押すと、残金の入ったプリペイドカード
が出てきます。
(現金が出てくるわけではない)

プリペイドカードを店内にある精算機に入れると、
残金が返金されます。

 

返金し忘れたり、プリペイドカードを取り忘れると
翌日返金ができなかったり、
他の人に取られてしまう場合があるので注意しましょう。

 

カードの取り忘れはスロットに慣れている人でも、
実際によくあります。

僕もあるのでいつも気を付けています。(笑)

スロットの打ち方(実践)

次はメダルが出てきたので打っていきます。

リールを一回転させるの最低でも3枚コインが必要なので、
右側にある投入口に3枚以上コインを入れて、

左側にあるレバーを動かしてリールを回し、
真ん中にあるボタンを押してリールを停止させます。

これを繰り返していきます。

リールにある特定の図柄を狙って停止させる

ボーナスが当たるまで最初はとくに何も狙わなくても、
「リプレイ」、「ベル」、「ブドウ」といった
小役は自動的にそろってくれるので大丈夫です。

(小役が揃うと成立役に応じて特定の払い出しがあります。
7枚の払い出しは7枚役、15枚だと15枚役といったりもします。)

しかし機種によっては特定の図柄を狙わないと、
成立しない小役もあります。
スイカやチェリーなどが多いです。
「レア役と呼ばれることが多いです。」

 

成立させることができないと払い出しを受ける事が
できなかったりします。
「子役を取りこぼす」なんて言ったりします。

打つことに慣れてきたら目押しの練習も兼ねて、
図柄を狙って停止させる練習をしていきましょう。

狙う図柄は機種によって違うの
で、「どの図柄を狙ったらいいか分からない」
っという場合は、

台の近くに遊戯方法が記載されたパンフレットに書いてあったり、
ない場合はネットで検索すると出てきます。

ジャクラーはこの黒い「BAR図柄」を狙っていきましょう。

目押ができる様になる練習方法

おそらく最初は指定された図柄を狙っても、
全然見えなくて停止させるのが難しいと思います。

僕も最初は全然見えませんでした。
でも、ひたすら意識して「図柄をしっかりと見て
狙う」これを繰り返す事で、

目押しがちゃんとできる出来るようになりました。

 

よく目押しができない人が、
「動体視力が良くないから見えない」、
「目が悪いから無理だ」
と言っているのを見たことがあります。

これは僕も目押しができない時に思っていた事です。
「目押しができる人は凄い」、
「かなりのスロット上級者だ!」
っと思っていましたが、

コツをつかんで、狙えるようになった時に、
運動神経なんて全く関係ないし、

「誰でもできる」というのが分かりました(^^♪

ですので少しずつでも大丈夫なので、
練習していきましょう。

 

練習方法としては、リールが回っている時に
動いている「大きい図柄」を見ていくのがおすすめです。

「7図柄」や「BAR図柄」の色の塊が、
ヒュン、ヒュンと流れていく一定のリズムを
感覚で覚えてボタンをタイミングよく押す。

これをひたすら行う事です。

スマホアプリなどでも練習できるので、
暇な時間に練習するのもいいですね。^^

これを意識してやると確実に目押しが上達します。

ボーナス(大当たりが当選)してからの打ち方

当選おめでとうございます^^♪

ボーナスが当選した時は、
「7図柄」を狙って目押しをして揃えましょう。

ジャクラーシリーズは紫色などに「GOGOランプ」が光るので、
当選したのが分かりやすいです。

どうしても目押しができない時は、
近くの台にいる人にお願いして揃えてもらいましょう。

 

少し前までは台の上に設置されている「コールボタン」を押すと、
店員さんが来てボーナス図柄を揃えてくれていましたが、

現在はパチンコ店ルールが変わったことによって、
店員さんの目押しサービスが出来なくなっています。

あと、近くの人に揃えてもらった場合は忘れずにお礼を言いましょう。

ボーナス図柄が揃うと、音楽が流れてボーナスゲームに入ります。

この時の打ち方は通常時と同じ打ち方でOKです。
出玉を獲得していきましょう!(^^)!

 

機種によっては、「押し順ナビ」といって、
指定されたボタンの順にリールを停止させる必要があります。

下皿のコインが溜まったら台の上にある
箱に入れていきましょう。

店員さんを呼ぶ必要があるときについて

スロットを打っている時は、
必ず店員さんに対応してもらう必要がある場合が
あります。

よくあるパターンとしては、
「ホッパーエラー」といって
台の中のメダルが無くなった時です。

メダルが沢山出た時によく起きる事がほとんどです。

 

プレイを続行できなくなるので、
台の上に設置されている「コールボタン」を押すと
店員さんが来てコインを補充してくれます。

逆に「オーバーフロー」といって、
台の中にメダルが溜まりすぎてエラーが起きる事もあります。

他にも滅多に遭遇しないようなエラーが起きることもあるので、
何かあった時は店員さんに来てもらいましょう。

打ち終わってから退店、換金までの流れについて

打ち終わって台を離れる時は下皿のコインを箱に移して、

現金の入ったプリペイドカードや、貴重品等の
忘れ物が無いか必ず確認してから席を離れましょう。

 

沢山メダルが出た後などはこの確認を忘れてしまいがちなので、
油断は禁物です。

これは本当によくやりがちです(笑)

スロットで出したメダルを持って他の台を打つ場合は
そのレートのスロットコーナー内だけで台移動を行いましょう。

他のレートの台を打つとルール違反になるので気を付けましょう。

打ち終わったらメダルを流しに行く

ある程度メダルが出た後は、

メダルを流す機械があるので、
箱を持っていきましょう。

この時に店員さんに持って行ってもらうのもOKです。

メダルを流す作業は必ず店員さんが行うので、
近くに店員さんがいない場合は少し待ちましょう。

流した後は、枚数の記載されてあるレシートがもらえるので、
店員さんがいるカウンターまで持っていきましょう。

この移動中に精算機がある場合は先にプリペイドカードを精算
しておくのが良いですね。

カウンターで特殊景品を受け取って換金所へ

レシートをカウンターに持っていくと、
特殊景品というものが貰えます。
(プラスチックの景品でこれを換金所に持っていくと現金と交換できます。)

そして特殊景品に交換できないあまりのメダルは、
お菓子などに変えられます。

 

タバコやほかの景品が欲しい場合には、
レシートを渡すタイミングでお願いすると
欲しい景品に交換してもらう事も可能です。

最後に特殊景品を換金所で換金しに行きます。
換金場所はパチンコ店の外にあるので、
そこに特殊景品を入れると、現金を受け取る事ができます。

パチンコ店によっては換金所の場所がかなり分からないところ
もあります。

探しても分からない場合には、
他に特殊景品を貰っている人についていくのが一番です。

現在は店員さんが換金所の場所を教えてはいけなくなっているので、

他のお客さんに場所を尋ねるのもありですね。

スロット入門ガイドまとめ

ここまでがパチンコ店に入店してから
退店までの一連の流れになります。

初めて打ちに行く際は、
分からない事に遭遇することも多い
と思いますが、

一度覚えてしまえばほとんどの
パチンコ店でも一連流れは同じですので、
安心してください。

僕も最初は何も知らない状態でスロットを
打ち始めましたが、

しっかり勝ち続けれるようになれました^-^

是非今回の講座を参考にして、
まずは実際にパチンコ店に行ってみて下さい(^^♪

スロットは趣味で打っても十分楽しいですが、
勝ち続ける事も出来ます

勝つための方法についても
書いてますので読んでみてください(^-^)

 

スロットに関する悩みや、
アドバイスをして欲しい!といった
お声をたくさんいただいております。

そこで相談を希望される方のために
嬉しい特典付きLINE@
を作成しました。

もしも相談やアドバイスを
希望されるのでしたらまずは
LINE@にご登録ください。

なにか疑問に思うことなででも
気軽にご質問ください。^ ^

 

友だち追加

 

ご登録いただくと、
LINE@登録者限定ページにて、
ご案内をさせていただいています。

またLINE@では、
今後稼働に役立つ特典なども
随時配信する予定ですので、

この機会に是非ご登録ください。

登録がすぐにできるように
こちらのリンクを作成しました。

 

友だち追加

 

実際に僕がご相談を受けた方の感想を
載せています。

 

相談を受けた方の感想を見る

 

たくさんのご感想をいただいております
のでこちらも随時追加していきます。

このサイトや特典を通じて
少しでもあなたのお役に立てれば
とても嬉しく思います。

今後も有意義な情報発信を、
全力で行っていきますので
是非また当サイトを訪れてみてください。

このブログを書いているタイジュとは?

タイジュのプロフィール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です