スロット初心者向け

設定狙い!朝一の抽選で悪い番号を引いた後について!

こんにちは、タイジュです。

今回の記事は、
朝一からの設定狙いについてです。

朝一から設定狙いを実践する場合
ホールによっては朝の抽選勝負と
なってしまう場所もあります。

特に、
・新台入れ替え日
・ファン感謝祭
・年一のイベント
・リニューアルオープン日など

お客さんの並びが多く、
高設定に期待ができる
状況の時などですね。

いざ朝一から抽選を受けたとしても
どうしても悪い番号を引いてしまう
事もあるかと思います。

スロッター
スロッター
この前朝一の
抽選番号が悪すぎたんだが
この場合はどのように
立ち回るのがオススメなの?
タイジュ
タイジュ
今回の記事では、
抽選で悪い番号を引いて
しまった場合の考え方や
立ち回りについてお話しします

それでは早速いきましょう。

悪い番号を引いてしまった時に
避けるべき立ち回りについて

まず悪い番号を引いた後
とりあえず入店して、

「高設定があるかもしれないから
とにかく空き台を確保して打とう!」

という立ち回りは
避ける必要があります。

例えば、
番長3やバジリスク絆2が
強いホールだけど、

特に強かった経験がない
エウレカセブン3
などを打ちめたりですね。

「今日はイベント日だから
高設定が投入されてるといいな!」

という考えからそういった行動
を取ってしまうかもしれませんね。

また、
「せっかく朝から抽選までしたの
だから何か打とう!」

などといった理論的では無く
感情的に台を選んでしまったり・・・

といったような
高設定が投入されている根拠が
無い立ち回りをしていては、

設定狙いで勝ち続けることは
難しくなってきます。

もちろん抽選やイベントに朝一から
参加する事で、

「楽しめればそれで満足!」

という方はそれでいいと思います。

ですが、
おそらくこの記事を読んでいらっしゃる
方というのは、

スロットで勝つ目的で
朝から抽選で並ぶと思います。

ですので、抽選番号がどんなに
悪かったとしても、

スロットで勝つ為の考えを持って
行動していく事が重要です。

次は抽選番号が悪い時の考え方や
行動についてになります。

抽選番号が悪い時は?

抽選番号が悪くて、
高設定に期待のできる台を
確保することができない場合は、

・朝一からの天井狙い
・リセット狙い
・ホールを移動して宵越し狙い

など、
スロットで勝つ為の立ち回りは
様々な方法に切り替え事が
可能です。

もちろん人数が少なく
客層が甘いホールでは後から
狙い台が空いた後に
着席することも可能です。

逆に、
人数が多く稼働率が高すぎる
お店なら抽選が悪い時点で
即移動した方が良い場合が
ほとんどですが。

地域等によって
勝つ為ののその後の立ち回りは
異なってきますが、

抽選が悪くて設定狙いが
できなくても、

スロットで勝つ為には

「より効率良く期待値を積む!」

という考え方で行動する事が
オススメです(^-^)

抽選が悪くても天井狙いで
立ち回りやすい状況

特に年1のイベント日等に
抽選が悪かったりすると、

ついつい根拠の無い
台を打ってしまいがちに
なりますが、

実はこういった日は
設定狙いだけでなく、

天井狙いでも
かなり立ち回りやすい
状況だったりもします。

その理由としては、
年1のイベント日などは、

普段スロットをあまり打たない
人も多数来店している
事が多く、

その結果、
天井狙いのボーダー以上の
台が落ちやすかったりするからです。

特に地域の過疎店舗になると

「何となく今日はアツそうだから
ちょっと遊びで打ってみよう!」

といった目的で
スロットを打ちに来る人も
来店しやすい日です。

よって抽選が悪い日は
天井狙いでの立ち回りは
かなりオススメです。

設定狙いは時に
勝つ為に我慢も重要?

先ほどは抽選が悪い場合は
天井狙いがオススメだと
お話ししましたが、

どうしても激アツイベントに
なればなるほど
どうしても打ちたくなって
しまう方もいるかもしれません。

そうなってしまうと、
例え抽選が悪かったとしても

そのまま打たずにホールを
移動するという事は、

考えられないかもしれ無いですね。

ですが、
設定狙いで勝つ為には

「高設定」を何度も打つ事が
できる根拠のある再現性のある
立ち回りが必須条件となります。

ですので、
狙い台が確保できなかった場合は、

今目の前にある高設定の根拠が
薄い台を打つ前に、

「この狙い方で高設定が
何度も狙える再現性のある立ち回り
なのか?」

ということを
一度冷静になって考えてみて下さい。

タイジュ
タイジュ
僕は
抽選がどんなに悪くても
なにか打つ事ができて
設定が入っていればラッキー!

なんて思い
設定が入っているかも
分からない台に手を出してしまい、

昼過ぎには5万円以上負けて
ホールを後にしたことも
何回もありました。

そうならない為にも、
高設定を打てる可能性の低い台は
我慢して避ける必要があります。

高設定を打てる根拠が足りなくて
再現性が無い立ち回りはしない

という考え方ができる事によって、
無駄に設定狙いをせずに済むだけでなく
しっかりスロットで勝つ為にベストな
選択をする事ができると思います。

朝一から高設定を打つ事ができれば
大量の期待値を積む事ができるが・・・

朝一から抽選でホールに並んで
高設定を打つ事ができれば、

一日で大量の期待値を積む事
ができます。

これはとても魅力的ですし
積極的に狙いたいという気持ち
は僕も分かります。(^-^)

しかし、
どんなに高設定に期待して
設定狙いを実践したとしても、

当然ですが、
実際にしっかりと
根拠の立ち回りで高確率で

高設定を打つ事ができなければ
「低設定」を打ってしまい
マイナスの期待値を積んでしまいます。

ですが、
高設定を高確率で打てるという
状況でなければ、

天井狙いに切り替えて
コツコツをプラスの期待値
を積んでいく稼働スタイルの方が、

マイナスの期待値を積んでしまう
リスクも少なく、

かなり効率も良いですね!

タイジュ
タイジュ
別の記事で天井狙いの立ち回りに
ついても書いていますので、
是非読んでみて下さい(^-^)

まとめ

今回の記事のまとめは、

・抽選番号が悪い場合でも
根拠の無い台を確保するのは避ける
必要がある。

・抽選番号が悪い時は
天井狙いに切り替えて
立ち回るのがお勧め!

・設定狙いは打つ事を我慢
するのも勝つ為には重要。

・高確率で高設定を打てる状況
でなければ天井狙いで
コツコツと期待値を積むのがベスト。

となります。

どんな状況でも
より期待値を取れる行動を
考え実践する事ができれば、

リスクを回避できるだけでなく
収支アップにもつながりますので
是非参考にしてみてください。

 

スロットに関する悩みや、
アドバイスをして欲しい!といった
お声をたくさんいただいております。

そこで相談を希望される方のために
嬉しい特典付きLINE@
を作成しました。

もしも相談やアドバイスを
希望されるのでしたらまずは
LINE@にご登録ください。

なにか疑問に思うことなででも
気軽にご質問ください。^ ^

 

友だち追加

 

ご登録いただくと、
LINE@登録者限定ページにて、
ご案内をさせていただいています。

またLINE@では、
今後稼働に役立つ特典なども
随時配信する予定ですので、

この機会に是非ご登録ください。

登録がすぐにできるように
こちらのリンクを作成しました。

 

友だち追加

 

実際に僕がご相談を受けた方の感想を
載せています。

 

相談を受けた方の感想を見る

 

たくさんのご感想をいただいております
のでこちらも随時追加していきます。

このサイトや特典を通じて
少しでもあなたのお役に立てれば
とても嬉しく思います。

今後も有意義な情報発信を、
全力で行っていきますので
是非また当サイトを訪れてみてください。

このブログを書いているタイジュとは?

タイジュのプロフィール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です