スロット初心者向け

確定演出が出る機種での設定狙いで必ず意識するポイントについて!

こんにちはタイジュです。

今回の記事は
高設定確定演出などが出る
機種での設定狙いで必ず意識する
ポイントになります。

今のAT機などは
ほとんどの機種に確定演出が
搭載されていますね。

今日は特に
立ち回りで注意が必要な
部分について書いていますので
是非読んでみてください(^-^)

それでは早速いきましょう。

確定演出のメリットについて

まず確定演出が搭載されている機種
のメリットとしては、

例えば
設定6確定演出が自分の打っている
台で確認することができれば、

どれだけ自分の台の設定判別要素
が悪くて展開が悪かったとしても、

 

心置きなく終日打ち切ることができて
しっかり高期待値を取れることが
確定します。

 

さらには
6確定演出が確認できれば
自分が狙っているホールが

「何月何日に設定6を投入していた」
という明確な情報が得られたり、

「このホールの設定狙いで
自分の狙い方は間違っていなかった!」
といったように、

今後の立ち回りにも生かせる
かなり強い根拠にもなります。

 

当然ですが
設定狙いをする上で6確演出というのは
どんな状況だろうが確認できれば
最強の要素と言えるくらい強いです

 

また設定4以上確認演出出た場合でも
その時点で機械割100%以上を
打てていることが確定しますので
そこから得らえる情報も大きいですね。

 

こういった機種で必ず意識する
ポイントについて!!

確定演出は確認できれば
たしかに心強いですが
狙っていくにあたって必ず意識するべき
ポイントがあります。

まず1つ目のポイントは
「確定演出頼みにならない!」
ということです。

確定演出頼みになりがち

最近の台は6号機がほとんどですが
設定判別要素が沢山あったとしても、

数千回転回した程度では
なかなか設定がハッキリ分からない
機種もかなり多いです。

 

設定狙いで立ち回って
9000回転とか回している時には
もう高設定だという確信があって
そこまで回している事が多いと思いますが、

実際に立ち回っていて
続行して打つか見切ってヤメるか
を判断するのは、

2000回転とか5000回転以下であったりと
少ない回転数の時になりやすいので
その時点で設定がいくつなのかというのは
本当に分からないままだったりもします。

こういった台を
「まだ設定状況が分からないから・・・」
といった理由で確定演出頼みで
打ってしまうと、

無駄に低設定を長く打ってしまい
負ける可能性も高くなってしまいます。

まず
設定4以上確定演出だったら
当たり前ですが

設定3以下を打たされていたら
どんな状況だろうが何回転回しても
100%確定演出は出現しません。

 

タイジュ
タイジュ
これは設定6確定演出なども
同じですね。

 

たとえ設定狙いをしていて
確定演出が出ない場合に
その台の中身が高設定だったとしても、

高設定確定演出が
引けなくて確認できていないのか、

それとも打っている台が
高設定ではないから確定演出が
出ていないのかというのを判断するのは
かなり難しい要素です。

 

そもそも確定演出などは、
どの機種でもそこまで出現率が
高くないのが特徴です。

 

タイジュ
タイジュ
高設定確定演出がかなりの確率で
出現していたら誰も高設定の台をヤメ
たりはしませんからね笑

 

実際に僕も、高設定はこれまでに
数多く打つことができましたが、

数千回転回程度回した程度では、
低設定としか判断できないような
挙動の展開も多かったです。

 

ただ単純に、確定演出頼みだけの
期待感だけで粘り打ちを続けていると、

実は中身が低設定を打っていて
確定演出が出るはずが無いのに、

低設定だと気づいた時には
「かなり多くその台を回してしまっている!」
といった状況になりやすいです。

 

 

こういった機種を打つ際には
確定演出に依存しない事が重要な
ポイントだと思います。

本当に設定狙いにおいて
大切なのは、

判別要素よりも圧倒的に
その台を狙うまでの根拠が重要なので
確定演出というのは、

「たまたま出現して
確認できれば良いな!」
といった感覚で狙っていくことを
常に頭に入れておく方が良いです。

確定演出はホール側にも
メリットが大きい

今日は確定演出について
お話していきましたが、

そのメリットは打ち手側だけでは
なくお店側にもかなりのメリットが
あります。

 

それは
例えば設定2以上く確定演出や
3以上確定演出というのが
搭載されている機種があるのですが、

そういった中途半端な
確定演出が出た場合に、

打ち手側からすると
そういった台をヤメにくい!
といった心理が分かっていて
設定2や3を投入してくる場合が
あるからです。

最近の機種だと
偶数設定確定演出がありますが、

そういった演出は設定2を
お店側が投入していても
お客さんが確認できれば、

2以上が確認しているのなら
もしかしたら4か6が入っている
かもしれないな?

 

という期待感を生み出すことが
できるからですね。

 

最近設定○以上確定演出が
搭載されている機種は多くなって
いると感じています。

設定4以上であれば
機械割が100%を超えるので
打ち手側にそこまで影響しませんが、

設定2以上確定演出とかだと
打てば打つほど低設定を見切る
回転数が多くなったり、

勘違いで中間設定を終日
打ち切ることに繋がってしまうので
注意が必要なポイントとなります。

設定狙いに関する情報は、
他の記事でも解説しているので、
そちらも読んでみてください^ ^

ではでは〜。

 

スロットに関する悩みや、
アドバイスをして欲しい!といった
お声をたくさんいただいております。

そこで相談を希望される方のために
嬉しい特典付きLINE@
を作成しました。

もしも相談やアドバイスを
希望されるのでしたらまずは
LINE@にご登録ください。

なにか疑問に思うことなででも
気軽にご質問ください。^ ^

 

友だち追加

 

ご登録いただくと、
LINE@登録者限定ページにて、
ご案内をさせていただいています。

またLINE@では、
今後稼働に役立つ特典なども
随時配信する予定ですので、

この機会に是非ご登録ください。

登録がすぐにできるように
こちらのリンクを作成しました。

 

友だち追加

 

実際に僕がご相談を受けた方の感想を
載せています。

 

相談を受けた方の感想を見る

 

たくさんのご感想をいただいております
のでこちらも随時追加していきます。

このサイトや特典を通じて
少しでもあなたのお役に立てれば
とても嬉しく思います。

今後も有意義な情報発信を、
全力で行っていきますので
是非また当サイトを訪れてみてください。

このブログを書いているタイジュとは?

タイジュのプロフィール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です