スロット初心者向け

朝から設定狙いをする時の正しいヤメ時とは?

こんにちは、タイジュです。

今回は
ホールが高設定を投入する
する傾向を掴んでいたり、

朝一から根拠を持って
設定狙いを行う際に

常に意識しておく必要がある事
についてになります。

これからスロットで勝つ為に
設定狙いで立ち回っていくうえで
非常に重要な部分になりますので

是非参考にしてみてください(^-^)
それでは早速いきましょう。

常に意識しておく必要がある事とは?

朝一からの設定狙いで
必ず意識すること・・

それは、
どこでやめるか?
という事です。

絶対に高設定を打つ事が
できる状況であれば、
朝一ならんで狙い台を
確保できれば、

終日ひたすら回すだけで
高い期待値を取ることが可能です。

ですが、
どんなに上手い人でも百発百中
高設定を打てる人なんていません。

だから今自分が打っている台が
「低設定」だと思ったら、

どこかで見切ってやめないと
いけない状況に必ず遭遇します。

そうなったときに
「どこでやめるか?」
がかなり重要になってきます。

朝一から設定狙いをする場合は
台を回していかないと分からない。

朝一から設定狙いをする場合は
台を回していかないと高設定なのか
分からないことが多いです。

しかし台を回す回転数が
多ければ多いほど、

低設定を打っていた時の損失は
どんどん大きくなっていきますし、

逆に早く見切ってその台をやめて
しまうと高設定を捨ててしまう
可能性も出てきます。

読者さん
読者さん
だったら設定狙いは
どこでやめるのが
いいの?

 

実際にそう思われた方も多いので
はないでしょうか?

 

タイジュ
タイジュ
次は正しいヤメ時について
お話ししていきます。

設定狙いの正しいヤメ時について!

設定狙いの立ち回りにおいて
正しいヤメ時というのは、

自分の打っている台が高設定を
否定した瞬間になります。
(高設定では無いと判断した時)

 

・軍資金が尽きたからやめる
・出玉がついてこなかったらやめる
・連荘しまくったからやめる
(昔の僕のヤメ時)

といったような
行き当たりばったりの
やめ方は正しいヤメ時とは言えません。

 

スロットというのは、
一日単位ではたとえ高設定だった
としても展開負けする事もあります。

 

ですが、
実際に高設定を打つ事ができていれば
しっかりと期待値を取るができるので、

どれだけ展開負けが続いても
トータル収支はしっかりプラスになります。

 

だからこそ自分が打っている台が
高設定を否定したという明確な
根拠を持ってヤメなければいけません。

 

しかし、
ボーナスがなかなか当たらなくて

「高設定ではないな!」

なんて思っていざやめようとしたら
急に高設定っぽい挙動をして
続行しよう・・・

 

また逆に、
打ち始めから高設定っぽい
挙動をして終日打ち切りパターンかな?
と思ったら低設定っぽい
挙動をしてやめようかな・・

 

といったように
なかなか自分の台の挙動だけでは
高設定を否定したタイミングで
やめるのは難しいと思います。

 

高設定を否定した瞬間を見切るには、
周りの台の挙動を確認しながら、

自分の台が高設定である可能性が
あるのかどうかでヤメ時を判断
していくことが大切です。

他の台の挙動に注目する理由!

読者さん
読者さん
周りの台の情報かぁ・・
具体的にどの辺りを
見ていけばいいの?

 

タイジュ
タイジュ
いきなり言われても
分かりにくいと思うので
いくつか注目すべき点に
ついてお話ししていきます。

 

まず他の台の挙動をチェックする上で
大切はポイントは、

自分の狙っている台の狙い方で
他の機種の候補台が、
高設定の挙動をしているかどうか!

に注目していきましょう。

例えば、
あなたが打っている台の挙動が
どんなに悪くても、

他の機種の候補台が
バキバキの高設定の
挙動をしているなら、

 

今自分が打っている台は
高設定だけど展開が悪いだけかな・・
ということが考えられます。

 

また逆に、
あなたが打っている台が
高設定っぽい挙動をしていても、

他の機種の候補台の挙動が
悪すぎたり、
全体的に挙動が悪かったりすると、

今日はガセイベントの可能性があり、
自分が打っている台も

「高設定の可能性は低いな!」
と早めに見切ってやめることもできます。

 

実際に僕も
自分の台の挙動が悪すぎたけど
他の候補台が設定6確定演出が
出ていたので、

僕の台も高設定の可能性が
高いと判断して続行した結果、

タイジュ
タイジュ
低設定の下振れ挙動みたいな台で
「設定6確定演出」が出た事も
何回もありました。

自分の台の情報だけでヤメ時を
考えない

高設定だと思っていたら
急に挙動が悪くなってしまい、
「この台は実は低設定かな?」

そう思ったり、

初当たりが重い状況が続き、
低設定だと思っていたら
高設定の動きをして、

「もしかして実は展開が
悪い高設定かな?」
なんて思ったり、

といったように、
自分の打っている台だけを
チェックしているだけだと、

ヤメ時というのは
コロコロ変わってしまい
ヤメ時はどんどんぶれていきます。

 

だから本当に重要なのは
他の台の挙動だったり
その台を打った根拠です。

 

ホールが高設定を投入してくる
癖が分かっていて根拠を持って
狙い台に着席できるのと、
できないのでは、

展開が悪くても高設定を
ツモれる可能性や、

6を否定した瞬間を
見切れる精度にかなりの差が
出てしまいます。

根拠が明確でない機種を設定狙い
で立ち回るのは趣味打ち同然

なんとなく今日は
旧イベント日で並びが多いから…

この日に高設定が入っていることは
分かっているからとりあえず打つ…
という人をよく見かけます。

でもこれだけの理由だけは、
根拠としては不十分です。

毎回高設定が入るようなお店側が
力を入れている場所や機種をリサーチ
するのはもちろん、

このパターンでいつも高設定が
入っているからこの狙い方をやれば
高確率で高設定が打てる!!

といったしっかり根拠のある
仮定ができていることが重要です。

タイジュ
タイジュ
ここがしっかりしていないと
そもそも高設定に着席できる
確率が低くなりますからね。

ここでお伝えした正しいヤメ時も
もちろん大事なことですがこれは、

打つまでの過程というのができている
ことが最低条件です。

ですので、まだ設定狙いを始めた
ばかりの方は最初にこの部分から
マスターするようにしましょう。

 

スロットに関する悩みや、
アドバイスをして欲しい!といった
お声をたくさんいただいております。

そこで相談を希望される方のために
嬉しい特典付きLINE@
を作成しました。

もしも相談やアドバイスを
希望されるのでしたらまずは
LINE@にご登録ください。

なにか疑問に思うことなででも
気軽にご質問ください。^ ^

 

友だち追加

 

ご登録いただくと、
LINE@登録者限定ページにて、
ご案内をさせていただいています。

またLINE@では、
今後稼働に役立つ特典なども
随時配信する予定ですので、

この機会に是非ご登録ください。

登録がすぐにできるように
こちらのリンクを作成しました。

 

友だち追加

 

実際に僕がご相談を受けた方の感想を
載せています。

 

相談を受けた方の感想を見る

 

たくさんのご感想をいただいております
のでこちらも随時追加していきます。

このサイトや特典を通じて
少しでもあなたのお役に立てれば
とても嬉しく思います。

今後も有意義な情報発信を、
全力で行っていきますので
是非また当サイトを訪れてみてください。

このブログを書いているタイジュとは?

タイジュのプロフィール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です